body>
<20090804001718

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキーバカ 

私は多趣味な方なのですが、
スポーツ関係だと断トツ 「スキー」 が大好きです。

普通、スキーシーズンといえば12月中旬に初滑りし
シーズン終了は3月後半の春スキーで・・・という感じですが、
おバカ さんは違います(笑)

5月末までは新潟県のかぐらや長野県の志賀高原、
そして6月になると山形県の月山や長野県の乗鞍岳へ
繰り出すのでございます!!
【かぐらスキー場】
http://www.princehotels.co.jp/ski/kagura/area-guide/kagura.html
【志賀高原】
http://www.shigakogen-ski.com/spring.htm
【月山】
http://www.gassan-info.com/modules/smartsection/item.php?itemid=1
【乗鞍岳】
http://www.norikura.gr.jp/contents1+index.id+2.htm

私もその1人なので、総勢18人のバカ仲間と(笑)
金曜の深夜に出発し、土日で月山へスキーしに行ってきました。
お天気はちょっと残念な感じでしたが、やっぱりスキーは楽しい!
でも残念ながら、これで今シーズンは終了です。

これから梅雨→本格的な夏を迎えるというこの時期に、
早く雪が降らないかな~~!と真剣に願う私なのでした・・・。
スポンサーサイト

新旧 

先日の「図書特別整理」で
館内も書架も綺麗に整理整頓されました♪

といっても、お客様のご迷惑にならないよう
ギリギリまで休館期間を削っているので、
もう少し時間があればな~という部分もあるのですが。

しかし、そんな事とは次元の違う根本的な問題が!
なぜなら私の勤務館は築37年目・・・。
どんなに綺麗にしようと思っても、如何ともし難い
古さとボロさが隠し切れないのでございます(笑)

だがしかし!いよいよ新中央図書館が建設予定され、
5年後の完成を目指して、今年度から準備が始まりました!
すっごく素敵な図書館になるといいなぁ☆
そして、それに自分も携われたら嬉しいな~。

ブログ 

ブログをはじめて今日で5ヶ月経ちました☆

もともと「TRCライブラリーアカデミー」の
課題の1つとして始めたこのブログ。
それまで自分がブログをやるようになるとは
ま~~ったく思っていなかったのでビックリ!

文章を書くこと自体は苦手じゃないのですが、
他人がからまない事に関しては面倒くさがりなので、
課題がなければ絶対に一生無縁でしたね(笑)

でも、ブログのおかげで自分の考えが纏まったり、
色んな方からご意見や教えを頂いて刺激になったり。
すごく有り難い経験ができました。

そしてたった5ヶ月分でも読み返すと面白い!

ブログという課題を出してくださった、
TRCライブラリー・アカデミー講師の岡本真さん
(ACADEMIC RESOURCE GUIDE [ARG]代表)が,
「自分がかつて思ったことや考えたことを、
後で振り返るのって意外に新鮮で参考になる」ということを
おっしゃっていましたが、まさにそれを実感しています。
【ARG HP】http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/

拙くて、細々としたブログだけど、これからもがんばろう!

お出かけスポット 

GWも明日で終わりますね。
皆様楽しい休日を過ごされましたか♪
それとも私を含め、出勤していた方が多かったでしょうか。

今年は大型連休だったことと、
土日の高速料金が1,000円になった効果が合わさって、
遠出した方も多かったようですね。

でもこの不景気・・・。
出かけた先で遊園地やテーマパークを訪れたり、
体験工房、果物狩り、温泉廻りなどなど、
ちょっと家族で遊ぶとあっという間に大金が飛んでいきます。

そのためか、GW前になると毎年、TVや雑誌で
「お得なお出かけスポット」の特集が目に入りますよね。
私も興味がある話題ですし、人気コンテンツなのではないでしょうか。

そこで、図書館を「お出かけスポット」としてもっとPRしてはどうかな~と!

大人も子供も楽しめて、空調完備、本も雑誌も揃ってる。
場所によっては視聴覚コーナーや飲食コーナーもあったりして。
そして、自分のペースで歩き回ったり、椅子に座ったり・・・。

それに、全国どこに行ってもだいたい図書館があるし、入場制限もまずない。
しかも、何といっても無料!ですよ、すごいすごーい(笑)

全国の図書館が連携して、GWにイベントを行ったり、
お話会・映画会・講演会などを合わせて開催したり、
TVや雑誌に働きかけて取り上げてもらったり、なんてことを続ければ、
いままで図書館に興味の無かったたくさんの方が利用して下さったり、
お出かけ人気スポットになっちゃったりするかも☆

勘と愛 

先日、体調を崩して寝ていたところ、
突然実家の母から電話がかかってきました。

「あんた、具合でも悪いんじゃないかと思って・・・」

うひゃ~どうして分かったの?母の勘&愛、恐るべし!
もっともっと親を大事にしよう、と思ったのでした。

こういう勘とか愛って、
接客業&サービス業である図書館員にもすごく大事ですよね。
まあ、愛は「サービス精神」と呼ぶべきでしょうけど。

「何かお探しですか?」
「よろしければ○○しましょうか?」
「ご存知ないこんなサービスがご利用いただけますよ」などなど、
こちらからお客様にご提案するには、
勘とサービス精神が無ければ無理ですもんね~。

もちろん図書館業務を身に付けるのは必須ですけれど、
そこにプラス、勘とサービス精神があれば、
丁寧な接遇、笑顔、お客様に合わせたフレンドリーさ、
不足も過分もないちょうど良いサービス内容、
そんなものも自然に付いてくるのではないかと・・・。

う~む、勘とサービス精神をもっと磨かねば!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。