body>
<20090804001718

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回講義まとめ(2) 

かなり遅くなってしまいましたが、
第4回講義の討議部分について控えておきます。

『私の考える理想のOPAC』とは?

【Ⅰ:自分】
※前回に引き続き発言トップバッターでした・・・(汗)
 「MyOpac」として、その人それぞれが自分に合った
 内容・システムを選び、どの機械でも再現できるようにしたい。

【Saさん】
 ・検索エンジン式のシステムが必要ではないか。
 ・子供が興味を持つ楽しい子供用OPACを専用開発してはどうか。
  →良い発想がポロっとでてくるかも??

【Syさん】
 ・幅広い分野の資料について情報収集・検索できる機能欲しい。

【Igさん】
 ・言葉のゆらぎ、組み合わせに対する認知能力向上が必要。
  →「もしかして?」機能を備えて欲しい

【YoDさん】 
 ・「使っても楽しくなさそう」「難しそう」と思われてはダメ。
  →パっと見て使いやすいことが大事。
  
【YoHさん】
 ・上記Yさんのブログ中、「書誌情報の様々な形式での公開」と
  「地域資料」に関する記事について、もう少し詳しく聞きたい。  
  →書誌情報・・・様々な分野の人の力の結集が必要
  →地域資料・・・デジタル岡山大百科のようなシステムは非常に良い

【ゲスト・田辺さん】
 ・様々なイベントの発信が必要。例えばデジタルデータを集めて、
  図書館から発信してはどうか?

【Ⅰ:自分】
 ・図書館の発信能力も高めつつ、受信能力も高めたい

【Hoさん】
 ・美術館と連携したい。
 ・現在のOPACは袋小路の行き止まり感あり。もっと連携・広がり欲しい。

【岡本さん】
 ・例えば福島県立図書館・・・もっといいこと出来そうな感じあり。
  →美術館に本を展示、イベント共催、絵を借りて図書館で展示
 ・役所の組織である図書館は、ナニヲするにもネゴ・事前協議必要だが、
  これからはネゴせず、いいことは勝手に進める姿勢が必要!

【Maさん】
 ・「MyOpac」案は良いと思うが、個別カスタマイズが原因で、かえって
  使いにくさをアップさせないかという不安がある。

【岡本さん】
  ・Maさんの文献リストは、講師である自分も知らなかった物まで
   丹念に収集してあり非常に素晴らしかった。
   ついては、先進的OPACに関する文献リスト集をまとめて
   ぜひ図書館ブログ界の星になってみてはどうか。

【?さん】→控え忘れて済みません。
  ・各図書館では貸出記録をどう扱い、処理しているのか?

【Okさん】
  ・勤務する区立図書館では、図書館界に衝撃を与えた
   「図書汚破損対策のための貸出記録の一時保存」を行っている。
   多少効果があった部分もあるが、やはりこの制度はどうかと思う。

【岡本さん】
  ・現場からの貴重な事例報告。
  ・導入時、保守派からも改革派からも非難轟々であった
   →「図書館の自由に反する」+「そんな事しても意味がない」

【Ⅰ:自分】
  ・勤務する区立図書館では「貸出データを消去すれば特別な操作を
   しないと図書館も利用者も情報を見られないため、安全性が高い」
   と考えている。

【岡本さん】
  ・プロバイダ責任法を『遵守する事が必要。いつどんな場合にデータ提供
   して良いか定められており、「正式な手続には正式に対応」が必要。
   しかし正式でない場合にも提供してしまう図書館員がいることが問題!

【?さん】 →控え忘れて済みません。
 ・利用者への貸出記録は消えても、本自体の貸出記録は残るシステムが
  あれば良いのではないか?

【ゲスト・田辺さん】
 ・上記のようなシステムを既に作成し、'09.1.17付ブログに詳細をアップした。
 『簡単な日記』  http://kamata.lib.teu.ac.jp/~tanabe/diary/
 ※2/1以降は右記へ移転されました。 http://d.hatena.ne.jp/nabeta/
  
【ゲスト・林さん】
 ・セキュリティポリシーを守る事は非常に大事。ログを消す事は、
  自らの潔白証明を消す事と同じであり、ありえない責任放棄である。

【沖野さん】
 ・市川市立図書館には韓国語のページがある。現代では各国語への対応必要。
 ・Amazonのページ等で「図書館にも所蔵あり」と表示されるようになれば嬉しい。

【YoDさん】
 ・利用者要望とのズレあり→アンケートを取ってはどうか。
 ・ログ保存の可否も、利用者のコンセンサスが取れれば良いのではないか。 

【Itさん】
 ・ゲスト・林さんが述べられている「タグ鞍ウド論」が非常に良いと思う。
  →児童支援等に使ってもよいのでは?


◆ 今後の課題 ◆

①もっと頻繁にブログを更新すること
 →済みません・・・今日から心がけます!

②他の人のブログを見た感想、共有、発信をぜひブログで
 →これも新たに行います!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。